【一零プロジェクト】壮大なストーリーが気になるタワーディフェンス型RPG

投稿日:

一零プロジェクト TOP

スマホゲームアプリ「一零プロジェクト」は美少女キャラクターを配置して戦う戦略性の高いタワーディフェンス型のバトルです。

ストーリーにも力が入っていて、30万文字以上の壮大さです。



ゲーム内容

■ストーリー

一零プロジェクト ストーリー

世界の破滅に立ち向かう美少女たちの物語で、プレイヤーは団長として少女たちを率いて魔物と戦っていきます。

30万文字以上のボリュームで、オープニングから見入ってしまう内容になっています。

一零プロジェクト ストーリー2

イラストも美しく、1章の段階で衝撃的な展開を見せるので先が気になってしまいます。

バイオレンス的シーンもあり、対象年齢がiOSで17歳以上、Androidで16歳以上となっていて大人向けの内容です。

■バトル

一零プロジェクト バトル

戦闘はタワーディフェンスで、キャラそれぞれに使用コストが決まっており、時間と共に増えていくコストを使ってキャラを配置していきます。

フィールドの赤いゲートに魔物が侵入するとHPが削られ、一定数侵入してしまうと敗北となります。

魔物の出現ポイントやキャラのスキルを考えて配置する必要があります。

一零プロジェクト バトル2

キャラクターは大きく分けて近距離と遠距離に分類できます。

近距離、遠距離それぞれ配置できる数が決まっているため全てのキャラを出撃させることはできません。

難易度が高めになっているので、回復キャラ(遠距離)は配置した方が安定するはずです。

一零プロジェクト バトル3

配置したキャラクターはそれぞれスキル持っており、キャラの周りにSTAND BY READYと表示されていれば発動することができます。

敵を上手く引き込んで一気にダメージを与えるなど発動のタイミングも重要です。

■キャラクター

一零プロジェクト 相関図

キャラクターはストーリーを進めることで仲間になる他、ガチャから入手していきます。

それぞれのキャラ同士の関係なども描かれており、キャラを入手するとエピソードを知ることができます。

■戦闘の評価

一零プロジェクト 戦闘評価

戦闘評価の基本ptは魔物を倒した数で、倒し損ねると評価が下がります。

キャラが倒されても評価が下がるので、回復キャラもバランスよく配置しましょう。

各ステージで、レベルの高すぎるキャラはステータスが下方調整され、適正レベルで戦うことになります。

これによりギリギリの戦いになることが多くなり、全体として難易度が高いです。

リセマラについて

アプリの再インストールによるリセマラが可能です。
リセマラ1回でひけるガチャ回数が少なく、データのダウンロードに時間がかかるので効率は悪いです。

関連動画

基本情報

iOS Android
販売元 Sincetimes Games
NIHON KASEI HIYO K.K.(iOS)
価格 基本無料
対象年齢 17歳以上 16歳以上
配信日 2018/12/13 2018/12/13
サイズ 1.4GB 37M
互換性 iOS9.1以降 Android4.0以上

アプリのダウンロード

一零プロジェクト アイコン

一零プロジェクト
販売元:Sincetimes Games
料金:基本無料

App Store ダウンロード

GooglePlay ダウンロード




こんな記事も読まれています



  • この記事を書いた人

ごやん@超絶ゲームアプリ

ゲーム大好き「ごやん」です。 気になる新作スマホゲームアプリやリセマラに関する記事を更新しています。 お気軽にフォローして下さい!

-ゲームアプリ紹介
-, ,

Copyright© 超絶ゲームアプリ , 2019 All Rights Reserved.