攻略

「艦これ」2017年冬イベントE3【発動!「光」作戦】彩雲輸送任務の攻略/編成

2017/06/12

艦これ 2017冬イベント E3発動!「光」作戦 彩雲分解任務
「艦隊これくしょん」2017年秋イベントE3【発動!「光」作戦】の彩雲輸送任務の攻略についてです。
甲作戦を元にしていますが、乙・丙作戦でも基本的には同様に攻略可能です。

E1:【「光」作戦準備】
E2:【小笠原諸島哨戒線強化】
E3:【発動!「光」作戦】戦力ゲージ
E3:【発動!「光」作戦】ギミックについて

【最新】おすすめゲームアプリランキング

スポンサーリンク

E3輸送ゲージについて

E3ではまず輸送ゲージ(TP)を破壊する必要があります。
TPは2のみで、彩雲(輸送用分解済)を1つ装備してボスA勝利以上で1減少します。
2つ装備していれば1回の出撃でTPを削りきることができます。

艦これ 2017冬イベント E3発動!「光」作戦 彩雲分解任務
まずは期間限定海域で難易度の選択をしてから母港に戻りましょう。
任務欄に任務が出現するので、ここで彩雲(輸送用分解済)を入手します。
2つ輸送する必要があるので、任務を2回達成しましょう。

任務は選択した難易度によって違うので注意しましょう。
【甲・乙作戦】
「彩雲」輸送分解零式水上偵察機彩雲開発資材x20が必要

【丙作戦】
【丙】作戦「彩雲」調達&輸送分解:零式水上偵察機九七式艦上攻撃機開発資材x10が必要

また、廃棄するのは零式水上偵察機です。
彩雲や九七式艦上攻撃機は任務達成時に自動で消費されるので間違って廃棄しないように注意しましょう。

攻略時の注意

難易度変更をすると戦力ゲージ攻略中であっても輸送ゲージからやり直しになるため、再び彩雲(輸送用分解済)からやり直す必要があります。
このため途中での難易度変更はおすすめできません

彩雲(輸送用分解済)輸送中の過程で、Eマス通過後にボスマスから逸れたり帰還したりボスA勝利未満の場合は彩雲(輸送用分解済)のみ消費されてしまいます。
無駄に彩雲などを消費しないように、1回の出撃で達成できるように万全な体勢で挑みましょう

攻略ルートについて

艦これ 2017冬イベント E3発動!「光」作戦 彩雲分解任務マップ

ルート:C→A→D→E→F→I

潜水艦のみでの出撃でルート固定が可能です。
潜水艦のみで出撃した場合、CFマスでは攻撃を受けることはありません。
万全を期すならEマス前で被害が出た場合は帰還してもいいでしょう。

編成と装備

潜水艦のみでの攻略がおすすめです。
E1で使った編成そのままで攻略が可能です。

輸送ゲージでは通常艦隊での出撃になります。
戦力ゲージ攻略後でも通常艦隊で出撃すれば、輸送ゲージのスタート地点から出撃が可能です。

艦これ 2017冬イベント E3発動!「光」作戦 彩雲輸送編成
おすすめ編成:潜水艦x6

【装備】
潜水艦:彩雲(輸送用分解済)x2紫雲などの水偵、残りは魚雷

紫雲2個分の索敵値が必要となります。
紫雲がない場合は、観測機などで代用しましょう。
・紫雲もしくは★3以上の零式水上観測機x2
・無改修の零式水上観測機x3
相当の索敵値が必要になります。

潜水艦以外の編成について

現状では潜水艦での攻略が最も楽ですが、潜水艦の数が足りない場合などは別の編成を考える必要があります。
ただし輸送ゲージ破壊前は、彩雲(輸送用分解済)を装備していないとルート固定ができないことが多いようです。
輸送ゲージ破壊後にルートを調べることが難しいので詳細はわかりません・・・。
あまりに重い編成では逸れてしまうようなので注意が必要です。

陣形

艦これ 2017冬イベント E3発動!「光」作戦 彩雲分解任務陣形

潜水艦のみの場合は全てのマスで単縦陣で問題ありません。
その他の編成の場合は、CマスFマスは輪形陣にしましょう。

基地航空隊

配備することは可能ですが、輸送ゲージ破壊までは出撃することができません。

支援艦隊

彩雲などの無駄な消費を避けるために、1回の出撃で達成できるように支援を出しましょう。
戦闘で被害が出る可能性があるのはAマスとボスマスのみですが、1発成功を狙うなら道中支援も出していいでしょう。

決戦支援は出しておいた方が安心できます。

艦これ 支援艦隊編成
編成は、駆逐艦x2、正規空母(軽空母)x2、戦艦x2の一般的な艦隊で問題ないです。

その他のポイント

難易度自体は低いですが、ボスマスでA勝利を取れなかったり、ボスマスから逸れると再度任務で彩雲(輸送用分解済)を入手しないといけないので、しっかりと準備しましょう。

E1:【「光」作戦準備】
E2:【小笠原諸島哨戒線強化】
E3:【発動!「光」作戦】戦力ゲージ
E3:【発動!「光」作戦】ギミックについて

-攻略
-

スポンサーリンク

シェア&フォローありがとうございます。